江田 蕙(Eda Kei)

天命系、伊達藩御用鋳物師。
松笠風鈴(江雲堂)江田家23代目当主。
日本工芸会正会員・日本伝統工芸展鑑審査委員

ご 案 内

日本刀の「玉鋼」と同じ【たたら製鉄】により造られた砂鉄地金
<和銑(わずく)>にこだわり製作。
釜・鉄瓶・茶道具の他、記念品等広くお客様のご要望に応えております。
各金属工芸品の修理、鑑定も承っており、無料見積りもいたしております。

  • 松笠風鈴
  • 国内唯一の砂鉄の風鈴。約4000年以上続く技法は秘伝とされ、一子相伝、門外不出を守り今日に至る。
  • 祖は近江国出身の鋳物師。天命(栃木)に移り、日光等の神社、仏閣の鋳造製作を手がける。その後伊達藩の申し出により奥州宮城にて操業。10代目が風鈴製作を始め、その形が松笠に似ているところから「松笠風鈴」と命名された。
  • ご愛好者: シュバイツアー博士・ヘレンケラー女史・画家マティス・石の森正太郎・瀬戸内寂聴・さとう宗幸・他多数

展示会スケジュール

  • 展示会の日程等決まりましたらお知らせいたします。


鉄 瓶

和銑 竹鉄瓶

釜 風炉

和銑 春秋文(藤・萩)釜
唐銅 道安風炉

実績紹介

実績例 1

MOA美術館
岡田茂吉賞展出品
和銑 面取釜 「蹲」

powered by crayon(クレヨン)